産後の体重変化ってあるの?

産後の体重変化ってあるの?

 

産後の体重変化ってあるの?

 

妊娠出産をしたら、体重は100%増加します。

 

おなかの中に3キロ近くの赤ちゃんが育ちますし、その他にも羊水なども増えていくからです。

 

赤ちゃんを守るために体にはお肉がつきます。
胸やお尻、太ももや足…。
全身が丸くなっていきますが、健康的な赤ちゃんを産むのには当然の体の変化です。

 

妊娠前に比べて、10キロ近くは体重が増加します。
妊娠したら、食欲が増すことも分かっています。
胎児に栄養成分が回るので、2倍食べるようになったという人もいるのです。
周りも本人も妊娠したらよく食べるのはいいことと思うので、食欲にセーブがきかなくなる場合もあります。

 

 

そうなったら、20キロも体重が増えてしまうこともよくあることです。

 

あまりにも太るのは胎児にもよくないので、医者も太らないことをすすめています。

 

赤ちゃんを無事に出産しても、元のように体重が落ちない場合もあります。
お尻やおなかや太もも腰や足についたお肉はすぐにはなくなってくれないからです。
産後には体重が増えたままになって、以前は着ることができていた洋服が着られない方も少なくありません。

 

あなたが妊娠出産して体重の変化に悩む場合には、スルスル酵素を飲むことをおすすめします。

 

 

スルスル酵素は酵素のパワーで、体の機能を高めてくれます。

 

つまりは、痩せやすいからだづくりのお手伝いができるのです。